Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

おはようございます。

今年はお持ち帰りの寿司が多い様な気がいたします。

遠方からお車で取りに来て頂く事もしばしばあります。

そんな時には少しばかりのサービスです。

綺麗に盛り込み、お客様の蓋を開けた時の喜ぶお顔を考えて丁寧に仕上げます。

 

折の盛り込みもセンスが必要です。色遣いや色々な事で同じ物を使っても、美味しく見えたり、そうで無くなったり・・・。

 

色々な巻物の組み合わせなども、入れる位置で美味しそうに見えたり・・・。

 

寿司の盛り込みもセンスです。

 

 

 

 

今年も売り切れになりました。「宝石箱のお重」も毎年ご好評頂いております。

1つ1つ私が心を込めて「新年に召し上がって頂ける」(ツマミにもなる)新春のお席に華やかな食卓へ・・・。

 

下にはアッサリと味付けされたシャリと刻み干瓢など丁度良い感じの味わいになっています。

これは、私が研究して考え出した黄金の比率。上のネタと一緒に食べても、シャリだけ食べてもイケテル味付けです。

 

 

今年も残り2週間です。元気に頑張りましょう!!30日まで営業しています。